歯科衛生士が解説する歯医者さん入門講座

ベテラン歯科衛生士が虫歯や口腔衛生等についてアドバイスします。

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

良い歯医者さんの選び方

Gator Dental Group


① 治療の前に、きちんとした説明のある歯科医院は、良い歯医者です。

  ・現在どの様な治療が必要か。
  ・治療法が複数あるばあいにはそのメリット、デメリット
   を含めた説明がある。
  ・治療期間は大体どの位かかるのか。
  ・およその治療費について。
  ・保険で出来る治療と、自費治療について。
 
  上記の説明があれば、患者さんが安心できる事を理解している
  歯科医院だと言えます。
    
② 問診を細かくきちんとして、歯だけでなく、患者さん1人1人の
  健康管理をしている歯医者さんは、安全でしっかりとした治療が
  できる歯医者です。
 
  ですから、ドクターや衛生士に、これまでかかった事のある病気に
  関する事や、現在患っている病気、かかりつけの病院や現在服用して
  いる飲んでいる薬の名前や用量等を、きちんとお話するようにして下さ
  い。   

③ スタッフの対応が良いところは、ドクターが社員教育をしっかり
  している歯医者です。
  また、ドクターが優れている歯科医院は、スタッフも優秀です。

④ 話しやすい、相談しやすいかどうか。これも良い歯医者であれば
  気軽にできます。 
  私がドクターに良く言われた事は、
  「患者さんの悩みを引き出しなさい」と言う事です。
  患者さんは聞きたい事、悩みや要望などを言えずに我慢している
  ことが多々あります。

  何でも話せる歯医者さんは、それを言いやすい雰囲気作りをしている
  と言う事です。   
  来院した時には、少しでも疑問に思ったり、不安に思う事は、いつでも
  スタッフにお話して下さい。
  適切な説明がなかったり、不親切な対応が見られれば、別の歯医者
  さんを探したほうが良いと思います。
   

  
スポンサーサイト

| 良い歯医者さんの選び方 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。