歯科衛生士が解説する歯医者さん入門講座

ベテラン歯科衛生士が虫歯や口腔衛生等についてアドバイスします。

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

穴が空かない虫歯もあります



Post-op
上の写真の、鏡に映っている一番奥の歯を見て下さい。かみ合わせのみぞに沿って茶色い筋が見えます。けれども、歯に穴は空いていません。良く見ると、歯の間にうっすらと黒っぽい色が透けています。ここに虫歯があります。
 
Cavities removed
虫歯を削ったところです。歯に穴は空いていませんでしたが、歯の中に虫歯があり、少し深い所まで広がっていました。

New fillings
穴を修復したところです。何処に虫歯があったのか分からない位に綺麗になりました。この様に、歯に穴が空いてなくても虫歯になっている事があります。歯と歯の間や、1度治療した詰め物や被せた金属の下に出来る事もあります。

歯の治療は、早期発見、早期治療をする事で、時間も治療費も、身体への負担も少なくて済みます。虫歯は、自覚症状が出た時には、大きく深くなっているものです。自分では分からないうちに進行してしまうので、6カ月~
1年ごとの定期健診をする事が大切です。
 
スポンサーサイト

| 穴が空かない虫歯もあります | 13:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。