歯科衛生士が解説する歯医者さん入門講座

ベテラン歯科衛生士が虫歯や口腔衛生等についてアドバイスします。

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

歯の根っこに出来る虫歯

虫歯は、歯冠(歯茎よりも上の部分)だけでなく、歯の根の部分にも出来る事があります。歯の根っこに出来るので、「根面う蝕」と呼ばれています。歯周病や加齢等の理由で、歯肉が退縮する事によって、歯の根の部分がお口の中に露出すると、根面う蝕になりやすくなります。

歯冠部の外側をよろいのように守っているエナメル質は、歯根部分にはありません。そのため歯質の柔らかい歯根部が露出してしまうとその部分は虫歯にかかりやすく、また進行も早くなります。歯根の表面がざらざらしているので、プラークがつきやすく取り除くのも難しいので、虫歯になるリスクが高まるからです。

>> Read More

スポンサーサイト

| 歯の根っこに出来る虫歯 | 15:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。