歯科衛生士が解説する歯医者さん入門講座

ベテラン歯科衛生士が虫歯や口腔衛生等についてアドバイスします。

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

プロフィール

  

   はじめまして。当ブログ管理人の「rannko」と申します。
   簡単ではありますが、自己紹介をさせていただきます。 
 

   歯科業界に足を踏み入れてから、15年になりました。
   長かったようで、あっという間の年月。
   いつの間にやらベテランの仲間入りをしていました。

   私はこの仕事をするまでは、販売業に携わっていました。
   主な仕事は商品の仕入れと在庫管理、ディスプレイの担当でした。
   職場の人間関係も良く、仕事もとても好きでしたが、漠然とした
   不安感がありました。
   
   当時はバブルで世の中は浮かれていましたが、自分の生活はあまり
   ゆとりある暮らしぶりではなかったからです。このままでいいのかな?
   と将来について考えることが、次第に多くなっていきました。
   
   ちょうどその頃に、当時の課長が、何故か理由は分かりませんが、
   「ちゃん、何か資格を取った方がいいよ。これからは絶対必要に
   なるから」
   と頻繁に話すようになり、気持ちがますます不安定になりました。
   
   そんな時、親戚の歯科医師が、資格を持たなくても、歯医者さんで
   働く事が出来ると教えてくれました。(歯科助手や受付など)
   そこで、歯科医院で何年か勤めてから、歯科衛生士の資格を取って
   みようと思い立ち、思い切って歯科医院へ転職することに決めました。

   それからの数年間は猛烈に頑張りました。
   全くの素人の状態で歯科医院の臨床に立たなくてはならなかった
   ので、仕事を覚えるまでに3年の月日がかかりました。毎日叱られ
   ながら、ひたすら学ぶ。この繰り返し。
   もっと苦労したのは、仕事と勉強の両立です。これはひたすら体力と
   気力との勝負です。
   そして必ず襲って来るのが、眠気です。つらかった・・・。
    
   今振り返ってみてもあれほどの努力は2度と出来ないだろうな、
   と思います。
   そして歯科医院に勤めてから6年が経ち、何とか無事に歯科衛生士に
   なることができました。
   

   こんな管理人ですが、今まで得た知識を少しでもお伝えして、
   皆様のお役に立ちたいと考えています。
   どうぞよろしくお願いします。   

   

   
  

      
  


   

  

  
スポンサーサイト

| 管理人プロフィール | 09:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。