歯科衛生士が解説する歯医者さん入門講座

ベテラン歯科衛生士が虫歯や口腔衛生等についてアドバイスします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ゆっくりさせて

sika.jpg


歯医者で働く私たち。スタッフの人数も少なく、歯科医院と言う小さな
エリアの中で、外部との接触は、メーカーの営業マンと患者さん。
とても狭い環境の中で仕事をしています。

出来るだけゆったりとした応対を心掛けているので、患者さんには想像
付かないと思いますが、意外と裏では、みんなバタバタの大騒動。
体力勝負の仕事でもあるんです。
午前の診療が終わるころには、ぐったり・・・、なんて時も少なくあり
ません。

診療時間の看板を見ると、お昼休みが1時間半や2時間などと記されて
いるので、「長い昼休み、いいな~」と思っている方も多いと思います。

でも実際は、診療の片付けや滅菌消毒、洗濯や掃除などに追われ、休み
時間はあまりないんです。午前の診療が長引くと、お昼御飯を食べそこ
ねるなんてこともあります。

それに反して、診療が早く終わる時があります。そうすると、お昼ご飯
を食べ終わっても時間が余る時があります。
そんな時は素直に、「ラッキ~!」と大喜び。ゆっくり休むチャンスで
す。

ところがそんな時に限って「今日は時間があるから勉強会をしましょう」
と院長がいそいそやってくる事があるんです。
あるいは普段出来ない所の掃除をするように言われたり・・・。

思いっきり喜んだ後なので、がっかり感も半端じゃなく、かえって疲れが
たまっちゃいます。心の中では「このやろ~」なんて叫びながら顔は笑顔
を崩さすに、「わかりました~^_^;」

愛想笑いのおかげで、リフトアップしています。





関連記事

| 歯科衛生士の打ち明け話 | 15:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://teeth20.blog.fc2.com/tb.php/44-3d6bd3d4

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。